世田谷 喜多見 :コーヒー工房BEANS(ビーンズ)スタッフ清水がお届けする
コーヒー、食べ物、音楽などなど好きなことだらけを気ままに綴っているブログ





世田谷 喜多見:コーヒー工房BEANS(ビーンズ)
スタッフ清水姉妹の気ままなブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コーヒーにまつわるエトセトラや工房・カフェの旬な話題を盛り込んだコーヒー日記♪
そして、美味しいものを食べたり飲んだりする食べ物日記。
時々、音楽の話。
お時間あれば覗いてみてくださいね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



夏季休業いただきます

 

画像の通りなのですが、

今年も夏季休業いただきます。

 

この期間中にお豆が必要な方はお早めにご注文いただければ幸いです。

 

連休前後は焙煎が集中するため、

早めにご注文していただけたらお待たせせずにお渡しできると思います。

 

スタッフは上半期のいろんなモノを払拭するべく、

 

旅立ちます。

 

東京から田舎へ。

 

ご迷惑おかけしますが、宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

 

*****************************************

そうそう。

遅くなりましたが、ご案内です。

実は、本店のホームページがリニューアルしまして

そちらにもブログ書いてます。

<< コチラ >>

 

動画なども載せてますので、

見てやってもいいぞ、という心優しい方は

こちらも是非覗いてやってください ^^♪

 

 

いやぁ、それにしても

連日暑いやね〜

 

 

 

 

| ビーンズ | 09:46 | comments(0) | trackbacks(0)
喜多見、七夕フェスタ

7月7日、晴れ。

織姫と彦星は天の川を越えて

あっらー久しぶりの再会ねぇ〜ベガ!
元気だったぁ?アルタイル!
いやぁーん久しぶり!!
こっちはデネブが拗ねちゃって…
いやいやこっちはヘルクレスが機嫌悪くてさぁ、もう大変よぉ!

などと、きゃっきゃっはしゃいでいる頃でしょうか。




私たちも年甲斐もなく、はしゃいで書きました。


短冊にお願い事


それを笹の葉にくっつけて
願い事が叶いますように!と
おまじないをかけてきました。
あら、お願い事するのにえらく安上がりになってしまい

ごめんなさい。






喜多見商店街の七夕フェスタ、
たくさんのご来店どうもありがとうございました!

 

 

7月7日、晴れと聴くと、

反射的に頭にはドリカムが流れてきます。

 

このくだりでいくと、、、

例のごとくYou Tube はドリカムのアレになるなと予想された方も多いでしょう。

でも、そうはいかぬものです。笑

 

夏といったら、こっちかな。

カラオケで歌いまくった中高生時代。

やっぱり今聞いても元気になれるサウンドで、

2人のパワーが最強すぎます^^

 

 

 


 

 

 

 

| 喜多見 | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0)
バリアラビカ神山、登場!!



久しぶりの入荷です。
こちら、神山と書いて「シンザン」と読みます。

神の島バリ島から
とびっきりのアジアンビューティ豆が お嫁に来てくれました! 今回嫁いでいてくれたお豆は
バリ島の水がめバトゥール湖を中心とした高原で栽培された珈琲豆。

天日で10日、薪で40時間乾燥させ、 直径5.5mm以上の豆だけが選抜された優待生。

この選抜に勝ち抜いたお豆さんたち、
なんといっても特徴は、
見た目の美しさだけではなく、
鼻腔にフワッと立ち昇る深い香り、
口に広がるまったりとしたホロ苦さ、
インドネシアのマンデリンやトラジャのような 雰囲気を持つお豆さんです。


まさに、山に神が宿り、野に精霊が満ちる、
神の島バリからの贈り物。

数量限定入荷!お早目に!

生豆200gあたり1,380円なり。
気になる方は おひとつポチッとな。
あっ。。。
まだ直通連絡道が開通してなかった。笑


どうしてもの際は、
お電話リンリンもしくは、メールをいただければと思います(*^^*)



余談ですが、
先日、7/2に、新生ビーンズ4期目を迎えました。
前マスターから引き継いで3年。
ビーンズとしては30年目に突入します。
こんな小さなコーヒー豆屋に足繁く通ってくださるお客様がいらっしゃる。
本当に感謝でしかありません。

お客様が来てくれることが当たり前ではないですね。

前マスターや歴代のスタッフさんたちが頑張ってきてくれた過去があるからこそ
今こうやって私たちが生きていけられるんです。

ありがたや〜
ありがたや〜
ありがたや〜



感謝の気持ちを常に持ちながら
愛を込めて焙煎させていただきます。
こんな小さなコーヒー豆屋ですが、
今後ともどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m
| ビーンズ | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0)
夏にピッタリ!トロピカルな豆がやってきた!

 

 

 

 

徐々に暑さが増してきまして

30度を超える日が続くようになりました。

これって、何ていうか分かります?

 

通称、っていうんですよ。

 

焙煎してると、サウナに入っているような、

いや、サウナの中で焚火しているような感じになります。

これは、まーさーしーくー

夏です。ハイ。

 

 

さて、そんな常夏気分の皆さまに

トロピカルなお豆のご案内なーりー ♪

 

 

iPhoneImage.png

 

 

 

風鳥が棲む秘境の山
南国 パプアニューギニアより
トロピカルマウンテンが届きました!


標高1500m以上の山地で収穫されるトロピカルマウンテンは
日本の商社さんとパプアニューギニアが共同開発したブランド豆。


ナッツのような香ばしさに、どこからともなく甘い香りが〜

そう!ハチミツやカラメルなどを想わせる甘い香りが立ち込めます。
軽い苦みの中に甘味と酸味と香りのバランスがGOOD!
とっても飲みやすいお豆さんです。





もっと詳しく説明すると
このトロピカルマウンテンは
生産国と消費国それぞれに新たな価値を生み出そうという
意義の元、
日本の商社さんがパプアニューギニアのコーヒー産業の政府機関である
"Coffee Industry Corporation LTD"(通称CIC) と
共同で開発したオリジナルアイテム。


政府機関であるCICと共同で開発を行っていくことで
品質はもちろんのこと、トロピカルマウンテンというブランドも
確立しやすかったんですね。




品質を安定させるため、外部団体に品質検査を委託し、
その基準をクリアしたものだけが入札資格を受け
最後にカッピングテスト(味見)し、
買付ロットを決定します。

トロピカルマウンテンはこんなに厳重なダブル検査を経ることにより、
品質を安定させています。
手がかかってますね。
すごいですね。



という難しいこと沢山書きましたが
要約しますと、

愛情たっぷり注がれた

高品質の

夏っぽい豆。


ということです^^


トロピカルちゃんの何が難しいって・・・

この豆の一番美味しいローストはどこだろう・・・
どこで上げてあげるのが良いのだろう・・・
という生産者さんが一生懸命育ててくれた
高品質のお豆さんの焙煎度合が難しいんです。


ミディアム(中煎)すぎると
紅茶のようなフルーティで柑橘系の香りが
楽しめるのだけど、
酸味が強くなる。


じゃぁ一段階上げたハイロースト(やや中深煎)にすると
酸味は確かに弱くなるが
なんだか香りが野暮ったくなって
トロピカルマウンテンのフルーティさが無くなってしまう。


というわけで、おまかせ焙煎度合は
どちらの良さも残せる
ハイローストよりのミディアムローストに決定!!


こんな微妙な焙煎度合ができるのも
人の目と鼻と耳と手でお豆さんたちと
会話しながら少量ずつ直火焙煎しているからです!


最近流行りの、
設定だけしてロボットさんが自動で焙煎してくれる
そういうんじゃないからです。


だって、コーヒー豆だってお野菜と一緒の
農作物なのですから
ロットごと豆も違うし、
気温や湿度に左右されます。

お料理と一緒で、
野菜を煮る、湯がくんでも
その野菜の状態を見て
その野菜に適した温度と時間で調理してあげますでしょ?

コーヒー豆も同じなんですね。
その日の状態に合わせて焙煎してあげるんです。

そうすると豆たちも
応えてくれるんですね^^

「今、おれ、一番美味しいタイミング!
 一番甘くなってきた!

   カモーン!!
 火から下してくれぃっ!!」



そんな声が聴こえてきますのです。

きっと、お豆と向き合って焙煎している
ロースターさんはこんなことを思いながら
焙煎していると思います^^


生産者さんと、ロースターが真剣勝負で作り出す
トロピカルジューシーなトロピカルマウンテン、
是非、気になる方はお早めに!!!
例のごとく限定スポット入荷ですので・・・
無くなり次第終了です。


おっと!夏といったら
ビーンズ夏のカフェメニュー
自家製 塩キャラメルとコーヒーゼリーのバニラアイスクリームパフェ

 

じゃーーーーん!!!

 

iPhoneImage.png

 

 

 

も忘れずに!


それでは、トロピカルにかけて
トロピカルナンバーをどうぞ!
このバンドも大学時代からずっと大好きなバンドです。
 

 

 

 

カモーーーン!!!

| ビーンズ | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0)
とびっきり美味い!デカフェ ブラジル入荷!!!




妊娠中、授乳中の方、
カフェインを控えている方に声をにして伝えたい…この気持ち。

 


♪抑えきれない〜

   この気持ち今〜

   涙ぐみそうさ〜  ♪

 (これはT-BORAN)



めちゃくちゃ美味いカフェインを除去した

デカフェが入荷しました!!!!

今回のデカフェはブラジルで大きく展開している

ダテーラ農園のコーヒーです。

ダテーラ農園のデカフェの何が素晴らしいかというと、

 

まず
一に香り。

 

二に香り。
 

三、四も香り。

 

五も香り。


というくらい、香りが素晴らしい!
え?これカフェインを抜いているの?と
思ってしまうほど、

カフェインのあるブラジルと遜色ないくらい香りが良いのです。

 


通常、カフェインを抜くと、同時に香りや風味も弱くなるため
少し焙煎を深くしてコーヒーらしさを出したりします。


でも、このダテーラ農園のデカフェは香りや風味がすこぶる良い優秀豆なので、
焙煎度合は普通のブラジルサントスと同様
浅めが好きな方はミディアム、ハイロースト
深煎りがお好きな方はシティ、フルシティ、フレンチ、イタリアンまで
幅広い焙煎度合で楽しんでいただけます。

この季節、アイスコーヒーにもバッチリ合います!


でも、美味しいからって薬とかでカフェインを抜いてないよね?と

心配な方へお伝えしておきますと、


こちらのお豆、

カフェイン除去はカナダのスイスウォーター社にて行っておりまして
自然豊かなカナダの水に、

化学薬品などは一切使用せず、

有機物だけを入れた水溶液でカフェインを抽出除去してます。

 


コーヒー以外の成分の残留性はなく、
安心して飲んでいただけます!!!


今までのデカフェでは表現しにくかったコーヒー本来の香りと味わいが
カフェイン除去の工程を経ても消えていない!

これって、物凄いことなんです!
デカフェ業界の革新の賜物と言っても過言ではありません!!
ぶっちぎりで最優秀豆です。

 

デカフェを必要とされている方、
この機会にぜひぜひ
お試しいただければと思います(*^^*)



インターネットからのご注文は << こちら >>

 

まだ商品登録が終わっていないため…(-_-)

承れません。。。すみませぬ。

なので、ご注文は

メール  info@kitami-beanscoffee.com

もしくは

電話   0120-66-7527

 

でお願い致します(>_<)

 

 

6月ももうあと少し。

夏に向かってテンション上げていきましょう!!!!

そんなテンションを上げてくれる

ツイスト&ロックンロールなナンバーをどうぞ。


 

昔やってたバンドを思い出します。

振付しながらベース弾いてたなぁ。。。

こういう曲は盛り上がります^^♪

 

 

 


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ホームページリニュアルしました!  

世田谷:喜多見コーヒー工房ビーンズ

http://www.kitami-beanscoffee.com/

One to one order roaster
Happy beans coffee life

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

| ビーンズ | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0)
リキッドコーヒー夏バージョン間もなく入荷!

梅雨入りしましたね。
ジメジメしますが、その分、焙煎しまくりで乾燥したお肌がシットリです。笑






さてさて、この季節になると超売れっ子の男前リキッドアイスコーヒーですが、
父の日に爆発的に売れまくり、春バージョンが残りわずかになりました。


そう、春バージョンがあるということは、、、
夏バージョンもあるということです!!


ビーンズでは、季節に合わせて焙煎度合を変えておりまして
年間を通して違う味わいを楽しんでいただける仕様にしてます(^^)


春バージョンは、スタッフ宮ちゃん主導の元、




ガツンと苦味とコクが感じられるビターな焙煎で作りました。



夏バージョンは、私、清水姉が焙煎させていただき、




夏でもスッキリ、喉ごし爽やかな焙煎で仕上げました!





ただ今、北海道の工場でネルドリップ中。

ボトル詰めされて、入荷してくるのは7月上旬です!!



美味しいリキッドアイスコーヒーになって帰ってこーい(^^)




さてさて、一日中アイスの焙煎をすると、煙がモクモクです。



毛穴という毛穴に入り込んだ焙煎の煙ですが、しばらく匂いが取れないんですね〜笑

ロースターあるあるですが、、、
髪の毛もシャンプーしてるのに、かすかに煙い。
体もよくよく洗っているのに、なんだか煙い??

そんな時にはコレ!




いや、画像はないんですけどね、笑
エッセンシャルオイルで芳香浴です。
夜、寝る時に、ディフゥーザーでモクモク焚いて寝ます。

煙くさいの〜
煙くさいの〜
浄化されろ〜

朝にはスッキリです(^^)
最近、ハマってる配合は
ローズウッド
ペパーミント
ラベンダー
グレープフルーツかベルガモット

配合のバランスはコーヒーのブレンドの配合と共通することも多いので
何でも勉強だなって思いますし、何か得ようって思う気持ちが大事だなって思います。
アラ。私、良い事言っちゃった?笑


さてさて、こんな煙の匂いが取れないロースターの悩みは置いといて、
皆様に美味しい夏バージョンのリキッドアイスコーヒーをお届けできる日取りが確実に決まりましたら
またご報告いたします!


ビーンズ焙煎人が煙に巻かれて焙煎した自信作のリキッドアイスコーヒー、
夏バージョンお楽しみに〜(*^^*)



/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ホームページリニュアルしました!  

世田谷:喜多見コーヒー工房ビーンズ

http://www.kitami-beanscoffee.com/

One to one order roaster
Happy beans coffee life

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

| ビーンズ | 08:52 | comments(0) | trackbacks(0)
劇的ビフォーアフター




先日、我が家の大切な大切な焙煎窯を落としてしまい、、、、

首がカクっと、わずかですが歪んでしまいました。


焙煎窯を回すと、


グワングワングワングワン…と
なんだか体調不良な音が…


これはマズイヽ( ̄д ̄;)ノ

一家の稼ぎ頭の体調が絶不調!!!
マズーーーー!ーーーーイ!!!!

と早めに診察してもらわねば!!!
と師匠に相談したらば、
早急に焙煎窯メンテナンスのアポを取ってくれ、
師匠の焙煎機を一台お借りできることになり、
我が家の焙煎窯は即入院。




2週間ほどで退院。






劇的ビフォーアフターです。


なんと!
軸の歪みを治してくださっただけでなく、
クリーニングまでしてくださいました!!!



新品のようにピカピカで、
何だか使うのが勿体無いくらいです 笑


いやぁ、 即断即決、即行動とはこのことですね。
頭が上がりません。
大先輩の行動力に脱帽。
そして、親身になって事の重大さを察していただき、
多方面にアポを取っていただきました。
本当に感謝でしかありません。



つくづく感じます。


身内やお客様だけでなく、
大先輩やご近所さん、
本当に沢山の方に支えてもらって商売させてもらってるな、と。


ありがたい事です。
本当に感謝です。


私ひとりじゃ何もできん。

焙煎機という道具があって、それを作ってメンテナンスしてくださる人がいて、
その焙煎機で焙煎したコーヒーを求めてくださる方がいて、
その仕事をサポートしてくれるスタッフさんがいて、 ビーンズが成り立っている。
私も生活させてもらってる。


感謝ですね〜
感謝。
ほんと、いつでも感謝です。


私って生かしてもらってんなぁ、とつくづく思います。


これからも美味しいコーヒー焙煎しますm(_ _)m

| ビーンズ | 20:01 | comments(0) | trackbacks(0)
エル・パカマラル珈琲、入荷!





中米スペシャルティコーヒーの代表格!
カカオを思わせる香ばしい逸品

原産国:エルサルバドル


エルサルバドル西部にあるサンタアナ火山から20kmほどに位置する農園。
パカマラ種だけを栽培するためにこの農園は作られた。
アラビカ種のような定番の単一品種だけで栽培する農園はよく見かけるが、

ひとつの農園がパカマラ種だけを栽培することは珍しく、

生産者のパカマラ種への熱意が伝わる。
 

 

iPhoneImage.png

 

 

 

 

エルサルバドルの中でも標高が高く、

火山地帯のミネラル豊富な土壌が作り出す味わいは、

他の品種にはない甘味が特長。

 


土壌環境に恵まれたことにより、

大粒のエル・パカマラルは味に定評があり滑らかな口当たりに仕上がっている。
カカオを思わせる苦味と香ばしさの中にわずかな甘酸っぱさが

まさに自然の作り出す贈り物である。

焙煎によって味の変化に富んだコーヒー豆に仕上がるのが特長で、

ほんの少し焙煎が浅くなると 鼻を突くような甘酸っぱさが抜けるため、

ビーンズではもうすこし先まで焙煎するのが絶対ルール。

カカオの香りの始まる絶妙のタイミングで釜を降ろし

瞬間冷却することで一口目の酸味を抑え、

後味にほのかに残る柔らかな酸味に仕上げるのである。
しかし、不思議と酸味は強くない。

 

焙煎技術の光る一杯に仕上げるのが、生産者の熱意への答えである。
 

酸味が苦手な方やアイスコーヒーにもおすすめ豆。
 

 

エル・パカマラル珈琲おひとつポチっとな。

<< コチラ >>

 

 

 

 

| ビーンズ | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0)
暑くなってきましたので、この季節です。




ここ2年程、
暑くなってくると作ります。


自家製、クエン酸水


別名、熱中症対策水。
濃いめに作っておいて
各自、自分の好みの濃さに希釈して飲んでもらってます。



実は大昔、→7〜8年前くらい?笑
焙煎中にあまりにも暑くて、→工房40度越え
体が怠く、頭が痛くなったことがありました。

水分は摂ってました。
が、塩分や糖分を摂ってなかったんですね。。。

はい、まさに熱中症です。



今ほど、熱中症、熱中症と叫ばれていなかった当時、
スタッフの宮ちゃんもそれでダウンしちゃったことがありました。

オレ…
ダメかも…
気持ち悪い…
ちょっと涼むわ…


と、宮ちゃんが階段で横たわってしまったことがありました。




そんな事もあり、
命の危険を感じた私たちは、夏になると何かしらで
(麺つゆ飲んでた時もありました。佃煮食べてた年もありました。笑)
水分と塩分糖分を補給していたわけなのですが、

最近はコレ。
我々、焙煎人にとっての命の水、
クエン酸水。


作り方は簡単

3分クッキング〜スタート〜


用意するのはコレだけ。
◆天然塩 3g
◆きび砂糖 35g
◆クエン酸 3g
レモンやライム果汁 適量
水 500cc

このうち、100ccをぬるめのお湯にして、◆をよく溶かしてから、
残り400ccのお水と果汁を入れると溶かしやすいです(^^)


ビーンズの場合、スタッフ全員で飲むので
水以外を4倍の量で作って、1/4の希釈で飲んでます!


炭酸水で割っても美味しいです!
いや、炭酸水が美味い!!





焙煎やキッチンで干からびた体に水分補給を。
30秒チャーーーーージッッッ!!!

2017年夏、今年も頑張って乗り越えるぞぉーー!!!


| ビーンズ | 09:34 | comments(0) | trackbacks(0)
ホームページがリニューアルしました!

 

 

この度、我らの店舗、

喜多見BEANSのホームページがリニューアルしました!

 

<< こちら  >>

 

昨年から、変わる、変わると言っていながら、

全然リニューアルできずにおりまして・・・

さすがに、お客様からも突っ込まれたりなどしまして・・・

ようやくお披露目と相成りました。

 

 

今回のリニューアルに関して

本当に多くの方に助けていただきました。

私たちがアナログチームなので><

余計に分からないことだらけで、

 

時代は進化しているのねぇ・・・

へぇーーー ・・・・

 

で、どうしたらいいの???

 

プラグイン?って何?

 

という、初歩的なネット用語から分からない始末。

 

挙句の果てにはサーバーの移管作業やら、

ドメインの移管などなど

多方面にご迷惑をおかけしてしまいました。

 

そんな事を乗り越えて、

今、全世界にリニューアルしたホームページを公開できているわけで、

本当に支えてくださった皆様に心から感謝しております。

 

どうもありがとうございます。

 

 

そして、ビーンズスタッフの皆様にも感謝です。

時間がない中、全商品の商品説明を0から作り始めるという難関。

もともと、国語・・・苦手やねん。

文章作るのとか本当に時間がかかんねん。

でも、皆で分担して、創作し、添削し、順々にアップしていきました。

夜な夜な作業することもありました。

 

スタッフの宮ちゃんには業務終了後、

家での課題にして作ってもらってました。

特に妹には出産前日、当日、そして翌日までも気にして文章を作ってくれてまして

本当に頭があがりません。

 

そんな皆様の協力があってこそ、

リニューアル出来たと感謝の気持ちでいっぱいです。

 

そして、今までネットからご注文いただいていたお客様、

今までと変更した点が多く、ご迷惑おかけいたしますが

より快適に使っていただけるようモデルチェンジをしました。

思えば12年前、私が手作りで作ったホームページのまま

ほとんどテコ入れもできてませんで、

そんな状態にも関わらず、

何度もリピートしていただいたり、

温かなコメントをいただいたり、

本当に感謝の言葉しかありません。

 

これからも、気持ちを込めて

美味しく焙煎していきますので

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

また、ご利用いただいての感想・ご指摘などございましたら

ご連絡いただけましたら幸いです。

info@kitami-beanscoffee.com

 

 

それでは、心機一転

これからもどうぞ宜しくお願いします!!!

 

 

スタッフ一同

 

 

追伸

妹の出産を気にかけてくださった沢山のお客様、

本当にありがとうございます!

母子ともに健康です!!

しばし実家で産後休業いただいております。

父が初孫にデレデレだそうです ^^

 

 

iPhoneImage.png

 

 

甥っ子、可愛いぃーーー!!!

私もデレデレです 笑

 

 

 

| ビーンズ | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0)
<< | 2 / 70PAGES | >>
2012年3月以前の日記
コチラをクリック


カテゴリー



最近のスタッフ日記



コメントリレー♪






スタッフプロフィール



清水焙煎中 焙煎姿


リンクしてます♪



Twitterでも配信中


CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>



ARCHIVES