世田谷 喜多見 :コーヒー工房BEANS(ビーンズ)スタッフ清水がお届けする
コーヒー、食べ物、音楽などなど好きなことだらけを気ままに綴っているブログ





世田谷 喜多見:コーヒー工房BEANS(ビーンズ)
スタッフ清水姉妹の気ままなブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コーヒーにまつわるエトセトラや工房・カフェの旬な話題を盛り込んだコーヒー日記♪
そして、美味しいものを食べたり飲んだりする食べ物日記。
時々、音楽の話。
お時間あれば覗いてみてくださいね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



ゴールデンウィーク連休いただきます。

 

 

今年もゴールデンウィーク連休をいただきます。

 

 

5月3日(水) 〜  5月7日(日) まで

 

 

コーヒー豆が足りなーーーーい!!!!という方は

5月2日までにかけこんでくださいね^^

 

発送の方は4月中にご連絡いただけましたら幸いです。

 

 

スタッフは各々しばし癒しの地へ。

(癒しの地のご報告ができると良いのですが・・・)

120%充電して戻ってきます。

 

 

さて、連休まで1週間。

スタッフ陣も連休前の駆け込み焙煎に向けて

気合い入れて頑張ります!!

 

コーヒー豆の焙煎はもちろんですが、

2階のカフェにもホッと一息くつろぎにいらしてくださいね^^

 

 

iPhoneImage.png

 

 

 

そうそう!

今日はこんなサプライズがありました!

 

 

iPhoneImage.png

 

 

元ビーンズスタッフの葉子ちゃんから

素敵なお花をいただきました!!!

甘くて上品で良い香りのお花さんたちです。

 

お花があると

なんだか店内が明るく見えます。

癒されますよね〜

私たちもホッコリします。

お客様にも喜んでいただけるので

お花パワーおそるべし!!!です!!!

 

 

ビーンズを離れても

思ってくださる方がいるのは

本当にありがたいことです。

感謝の一言に尽きますな。

葉子ちゃん!ありがとう!!!

 

 

 

というわけで、「花」です。

夏川りみさんの歌声に癒されてください。

 

 

 

 

 

| ビーンズ | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0)
到着!香る「男前珈琲リキッドアイスコーヒー」!!

 

 

きたきたきたきたきたきたーーーーーー!!!!

 

 

 

今年もやってきました!!!

男前珈琲リキッドアイスコーヒー

 

春バージョン入荷です!

 

 

 

iPhoneImage.png

 

 

 

今回の春バージョンは

苦味とコク、

氷やミルクに負けない深みが決め手です!

 

えっっつ??

 

春バージョン?

 

ということは夏バージョン、秋バージョンがあるってこと?

 

 

Yes, そうなのです。

 

 

お気づきになられた貴方、

なかなか感が鋭いですね!

 

 

飲み物って

季節によって飲みたくなる味や濃度が変わりますでしょ?

 

春はまだ寒い日があったり、

少し濃いめの飲み物でもスルスルっと飲めますよね。

 

でも、真夏、暑い夏になると

ガブガブ濃度が薄い水っぽいものを飲みたくなりませんか?

 

また肌寒くなってくる秋頃は

少しまったり濃いめの飲み物が恋しくなってきます。

 

 

そんな喉の渇き具合を考えた

季節によって味が変わる

当店の 男前珈琲リキッドアイスコーヒー、

6月頃までは濃いめ春バージョン販売予定です!

 

 

ちなみに、POPにも書いてある通り

 

保存料、着色料、乳化剤、香料

不使用です!!!

 

 

当店で我々焙煎陣が焦げ臭くなりながら焙煎した

100%アラビカ豆と

北海道羊蹄山の湧き水だけ です。

 

その他は一切入ってません!!!!

 

いや、1つだけ入ってました!

 

愛。

 

私たち焙煎陣の魂込めて焙煎した愛情入りでした!!!

大事な物書き忘れるとこだったぜーー

 

なので、愛情と香りと風味が抜けないよう

開封後は

冷蔵庫に入れて3〜4日以内に飲みきっていただくことを

おすすめしております。

 

 

iPhoneImage.png

 

毎年使ってすみません。甥っ子です 笑

 

 

さぁ、アイスの季節ですね!!!

待ってましたー!!!とばかりに

大量にご購入してくださる方もちらほらと。

感謝です。

 

今年もとびっきり美味しい男前リキッドアイスコーヒー

皆さまの元へお届けいたします^^

 

 

なんだか春になると聴きたくなります。

春の光が似合う曲だなぁと思います。

フジ子ヘミングさんの音には

「思い」が乗ってます。

音が柔らかで、温かい。

こんなふうに気持ちを乗せた演奏ができる方を職人と言うんでしょうね。

私も気持ちを込めた焙煎ができるように精進いたします。

 

| ビーンズ | 11:46 | comments(0) | trackbacks(0)
思いを込めて伝える。




先日、尊敬している方のワークショップに参加してきたんですが、
とても共感できる話をされていたので
お裾分けです。


日々の生活で気をつけたい事

 


1.汚れた言葉を発しない

 

汚れた言葉を発すると、相手を傷つけるだけでなく

自分に返ってきて自分も汚れてしまう

2.許す

3.笑顔で尊敬の気持ちを持って感謝の言葉を発する

美しい言葉を使うと体や心にも変化がある。
そして、その言葉を気持ちを込めて発すると

パワーのある美しい次元の高い言葉になるので

より相手や自分に良い作用をもたらしてくれる。

そうすると人生が変わってくる。
良い出会いを引き寄せてくれたり、
良い事に巡り合ったり、
自分の人生をより良い方向へ転換させていくためにも

日々、気持ちを込めて


ありがとう
おはよう
さようなら
お疲れ様
いただきます
ご馳走さま

おやすみ

言おうと思います。


皆さんも何気なく使っている日々の言葉を、

今一度意識して思いを乗せて発してみたら、
人生変わっちゃうかも!!!!!

 

| 独り言ブツブツ | 07:43 | comments(0) | trackbacks(0)
ジブリはお好きですか?

 

本日の記事は、、、、

極めて個人的な趣味の記事です。

ですので、極めて個人的な意見を永延と書いてますが、

あまり興味のない方はすっ飛ばしてください 笑い

 

 

皆さん、

スタジオジブリの作品ってお好きですか?

 

はい、大好きです。(お前かよ!)

 

 

私たち兄弟姉妹はジブリで育ったといっても過言ではないほど

兄弟姉妹揃ってジブリ大好きで

セリフを言えばどの作品で誰のセリフかすぐ分かってしまうほどです。

 

特に、ナウシカ、ラピュタ、魔女宅、紅の豚、トトロ、もののけ、千と千尋時代は

もう繰り返し繰り返し何度も見ているので

この曲はあそこのシーンだ!と分かっちゃいます。

 

 

そう!!!

ジブリの作品は、映像美だけでなく、

作品自体の抑揚だったり、登場人物の心境だったり

そのシーンにあったサウンドがとてつもなく作品と合っています!

その作品のほとんどのサウンドを手掛けているのが

日本を誇る音楽家「久石譲」さんです。

しかも同郷の長野出身!

 

 

作品の世界に一気に引き込むサウンドたるや、

「映像と音楽が対等であること」とおっしゃっている意味が分かります。

私は国宝級なんではないかとつくづく感じます。

 

 

で、ですね、本題なんですけども

最近ですね、久石さん&オーケストラ&コーラス&ゲスト

総勢1000人くらいになるんじゃないかな?と思うほど

大所帯でジブリの曲を演奏している映像を見つけました。

2008年らしいので9年も前ですね!!

例のごとく、You Tube で。

 

 

 

 

 

オーケストラのクラッシックってほとんど聴かないんですが、

この武道館ライブはPCの画面で見ても鳥肌でした。

生で見てたら涙もんです。

 

あのシーンのこの音って、バイオリンなんだ!とか

ここにクラリネット入ってたんだ!とか

この耳に飛び込んでくる音って鉄琴なんだ!とか

ハープが入ってる!!!とか

普段、アニメーションの中当たり前に聴いていた音が

実際、どの楽器の音だ、と実感できて

演奏する身としては、とても勉強になります。

楽器と人の声が溶け合い、

なんとも深みのある音の厚み・・・

重厚感、とても贅沢です。

 

 

楽器の特性を熟知して、

オーケストラの作曲するって

本当に才能がないと難しいです。

管楽器3本の作曲ですら難しいのに・・・・

 

形にする前は頭の中で音を重ねていくわけでしょ、

メロディはトランペットにして

和音をサックスと、クラリネットとトロンボーンで

高音域でフルートは飾りに使って

リズムと低音域でコンバスやチューバ

飛び道具でパーカッションが入って・・・

考えただけでも頭がこんがらがりそうです><

更に、譜面のデッカイこと!

そりゃそうだよなぁ、

全パート網羅したマスター譜面ってかなりの厚さになりそうですね。

いやはや感動の一言に尽きます。

 

 

そして、この曲を実際に形にしているオーケストラの皆さんにも感動です。

久石さんを尊敬して演奏されているのが伝わってきます。

もし自分に音楽の才能があって、

久石バンドで演奏依頼が来たならば(・・・夢物語ですが・・・)

喜んでやらせていただきますもん!

 

これほどの人数で合わせるって、相当、個々の音のピッチが合ってないと

気持ちが悪く聞こえちゃいます。

さらにコーラスが入ったりすると尚更です。

この公演のために、どれほどの練習をしてきたのだろう、と考えると

もうひたすら脱帽です。

 

さらに映像チーム、舞台、照明、音響、裏方チーム

どれだけ多くの方が動いているのだろうと思うと

久石譲さんという人物の偉大さが身に染みて分かります。

つくづく生で見たかったと悔しくなります。。。

 

 

1音1音、大切に魂入れてピアノを弾いている姿、

一転、全体を見ながら丁寧に指揮をしている姿、

演奏してくださる方や、ゲストボーカルの方、

お客様に尊敬の気持ちを持って接している姿、

何よりも真剣で、楽しそうな姿に

作曲家、演奏家としてだけでなく

久石さんのお人柄が伺えます。

 

 

こんな素晴らしい音楽家の方が日本にいて

同じ時代に生きていることがとても誇りに思います。

日本の宝だなぁと。

 

 

とにかく、

こんなにも個人的な趣味満載の記事を書いてしまうほど

感動したので、

お好きな方はちょっと見てみてください^^

思わず部屋の中でスタンディング拍手。(オベーション)

久石さんがホッと見せる優しい笑顔につられて

こちらも笑顔になってしまう。

ジブリの作品をいいとこどりして長編で見た感じになりました。

 

 

 

 

いやぁジブリって日本の宝、愛があるよね。

私が自慢してどうするって感じなんですが

本当に素晴らしい作品だ。

 

 

これからも宮崎駿監督率いるジブリの活躍と

久石さんのご活躍を

心からお祈り申し上げます。

長生きして国宝級の作品をもっともっと後世に残していただきたいです。

 

 

私も愛と尊敬を忘れず

プロの仕事をしようと思います。

 

 

 

書き出したらキリがないのでこの辺で。

長々と失礼いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

| 音楽 | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0)
内でも春満開!




4月に入って急にあたたかくなりまして、
東京では桜が一気に満開!!!


と思いきや…
寒の戻りで花散らしの雨。。。


しかも、連日。

お花見する前に散ってしまうやないけーーー!!!


とお天気の神様に叫びたい。



先日、お客様からいただきました。
桜の蕾つきの枝と

何かの蕾つきの枝。


この子、何さんかしら?




桃色が綺麗なこの子。
まるで私みたい…
なーんてアホな事は言いませんが 笑
室内に植物があると
生命力を感じて心が和みますなぁ(^-^)


わざわざ持ってきてくださったお客様に感謝!!
いつも気にかけてくださり、ありがとうございますm(_ _)m



 

春のお裾分けをいただいた同い年のお客様と

「大地讃頌」歌ったよね〜!!!!と盛り上がりました。

なぜか、ハモれてしまうという 笑

 

同世代、育った地域は違えど

音楽の授業や、数ある学校の音楽イベントで歌う歌は

ほぼほぼ同じ 笑

 

大地讃頌の伴奏・・・

右手の和音が難しくて、オクターブが届かなくて

めちゃ練習してたら弟に「うるさい下手くそ!」と

言われたのを思い出しました。。。

 

そして、このハモリを一人でやりたくて

カセットテープレコーダー(ふ、ふ、古い!!)に手動録音して

それを他のレコーダーで流しながら更に録音を重ねて

一人四重奏して遊んでました。

一人ミキシングですね 笑

 

そんな幼少期も、30越えたら昔話です。

ちゃんちゃん。

 

今度同い年くらいのメンバー集めて→30代中盤

「大地讃頌」大合唱大会やろうかしら 笑

 

母なる〜大地の〜

ふとーころーにー ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| ビーンズ | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0)
間もなく!男前リキッドアイスコーヒー




今年もやってきました!
この季節!!!


我ら焙煎陣の毛穴という毛穴に焙煎の煙が入り込み
体じゅうから香ばしい香りが漂い始め

公共の場に行けば

すれ違いざまに

「なんか焦げ臭くね?」と言われ

はいはい、私は燻製ですよ・・・と

何とも肩身の狭い感じになる 笑
リキッドアイスコーヒーの季節がやってきました!!!


年々、需要が増え、
年々、仕込みする季節が早まり、
生産が間に合わない程、
熱いラブコールをいただくようになってきました。



ビーンズで丁寧に焙煎し、グラインドしたコーヒー豆を
北海道の羊蹄山の湧き水を使用し、
丁寧にネルドリップで抽出します。

ビックリする程、香りが良く、コクがあるのに後味スッキリ〜!!!
その秘密は・・・・

企業秘密です 笑


一度飲んだら病みつきになりまっせ〜(^-^)


ようやく焙煎がスタートしたところで、販売開始は4月下旬あたりからです。


 

なんか焦げ臭くね?と言われちゃうほど

焙煎しまくった
男前リキッドアイスコーヒー
春バージョン、
乞うご期待あれ!!!

 

 

2017年東京もちらほら桜が咲き始めました。

お花見は今週末あたりからですかね〜
天気が心配ですが、、、

美しいものは儚いからこそ

毎年待ち望んでしまいます。

 

このお二人の歌声も美しい。

互いに主旋律を歌いながらも

溶け合って邪魔をしない。

親子という以上に

尊敬して信頼しあってないと歌えません。

歌詞を大切に語りかけるように歌っているから

体の中に歌がスゥっと入り込んできます。

日本語って美しいなぁと感じさせてくれる

素敵な一曲です。

 

| ビーンズ | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0)
最近、パン作りにハマってます



最近、姉妹揃ってパン作りにハマってます。


事の発端は、

単純に家で美味しいパンを
簡単に手軽に焼きたい。
という、継続できるパンが作れないものかと探していたら、
やっぱり同じ事を考えてレシピにしてくださっている方がいるんですねぇ〜


その方々が何度も時間かけて実験してくださった知識を
インターネットを介して瞬時に入手できてします。
世の中便利になりました(^-^)






本当に簡単で、しかも美味しい!!
朝起きて、焼きたてのパンと
ドリップしたてのコーヒーで朝食。

なんてハッピーなんでしょう!!!





レシピにしてくださった方々に感謝です。

そして、パン作りにハマっていると話したら
水分率と塩、砂糖、イーストの含有率を細かく教えてくださったお客様にも感謝です!


そして、ホシノ天然酵母をくださったお客様にも感謝です!

まだまだヒヨッコですが、
美味しいパンを求めて
家パン作りに精を出します。


その日の湿度や温度によって
焼き上がりが違うので、奥が深いなぁと思います。
このパン作りって本業のコーヒーにも通じるところがあるので
面白いなぁと思います(^-^)


きっとパンを作ったりケーキを焼いたりしていると、
今までとは違った視点でコーヒーの焙煎だったり
ブレンドの配合だったり、
コーヒーだけに限らず、店づくりに関する事だったり、
とにかく今までの枠を越えてヒラメキがあるので、
知識の幅が広がるんですよねぇ。

何歳になっても、
探究心を持ちながら
自分に限界を決めずに生きたいものですね(^-^)


さぁ、4月!
今年度も楽しんでいきましょう!!!
| 趣味イロイロ | 11:03 | comments(0) | trackbacks(0)
2階カフェのご利用時間変更のご連絡
早いもので、あっという間に4月です。

エイプリルフールなんだから、冗談はほどほどにね!とスタッフに言ったら
エイプリルフールは死語に近いらしく…(^_^;)
最近は使わないみたいですね、、、


さてさて、4月より2階カフェのご利用時間が変わりました。





今回、大幅に時間短縮させていただくことになりました。

夕方以降でご愛用いただいているお客様には大変申し訳ないのですが

何卒ご理解いただけましたら幸いです。

なお、ビーンズ自体の営業時間、焙煎のラストオーダー時間は変わりません。

なので、もし1階でも良ければ
ドリンク、ケーキ、パン類でしたら18:30まではご利用いただけます(^-^)


そして、メニュー表も改正させていただきました。







何かと新しくリフレッシュする4月。
ビーンズにも新しいお客様が増えました。
私たちも心機一転、皆様に喜んでいただけるよう頑張ります!!


是非、お近くの方はお立ち寄りくださいませ〜!!




| ビーンズ | 20:43 | comments(0) | trackbacks(0)
コスタリカ コーラルマウンテン再入荷!!






2015年夏に入荷して以来ぶりの再入荷になります。

 

中米コスタリカの美豆でございます!


iPhoneImage.png


コスタリカは、太平洋・カリブ海に面した
ニカラグアとパナマに挟まれた中米南部の国。




コスタリカの国土面積は

5万平方キロメートル

北海道よりも小さな国です。

 

 

 

-------------------------------------------------------------------------

      すみません。これより下は前回のブログのコピペです。。。

       前回のブログがあまりにも気合いが入りすぎていて

       言いたいことを全て網羅した内容になっておりまして

       これ以上の文章を敢えて作らなくてもいいのでは?

       と、過去の自分に甘えているというか・・・

       過去の自分に負けた?そんな感じです 笑

       まぁ、そんな時もあっても良いかしら、ダメかしら?

       そんな感じで前にも読んでいただいた方には大変恐縮ですが

       以下、ご一読いただけましたら幸いです 

----------------------------------------------------------------------

 

 

中央に標高3819mの火山チリボ・グランデがそびえ、
低湿地帯から高原、山岳地帯と変化に富んだ地形を持っています。


赤道付近で北海道よりも小さな国の真ん中に
どどーーーーーんと富士山級の火山がそびえてるわけですよ。


ということは、、、


気候の様相も多様で
また変動も激しく


すなわち、


個性の強いコーヒー豆の生産に適している!
香りの強いナッツ系の美味しい豆の産出国!


そして、


美人揃い!!!


とくれば、これはまさしく
コーラルマウンテンへの期待値がグングンあがること間違いなし!


美味しさの秘訣は地形と収穫方法にあります。


コーラルマウンテンは
コスタリカの首都、SAN JOSE西部の山岳地帯の
急斜面で栽培されております。

美味しさの秘訣その1.山岳地帯の急斜面で栽培


農園が急斜面にあるということは、
収穫も困難です。
収穫は身体にロープを巻きつけ「モンキースタイル」で
バスケットが一杯になるまで、
赤く熟した実だけを一粒ずつ丹精こめて手摘みされます。


美味しさの秘訣その2.人の目と手によって完熟した実を1粒ずつ手摘み


よって、このコーラルマウンテンは
 古くからドイツを始めとして、品質を重視する
自家焙煎業者に限定販売されてきた由緒あるコーヒー豆として
世界中からLOVEコールをもらっているお豆さんです。


なんでも、カリブ海の黒珊瑚礁の色に似た輝きを示すことから
「コーラル」の名付いているそうですが・・・


気になる豆の味は、
コスタリカ自体、どちらかというと香りが香ばしく
サッパリ系な味なのですが、
由緒正しきコーラルマウンテンは
更に上をいくボディ感!!

焙煎中はフルーティな甘酸っぱい香りから
キャラメルのような甘い香りに変化するのですが
飲んでみると若いレーズンのような香り、
そして通常のコスタリカより奥行きのある味わい。


フルーティでレーズンのような酸味
サッパリしているようで実はコクがあるという
摩訶不思議なお豆さんです。
飲むごとに味の変化を楽しんでいただけるかと思います。


厳しい環境で育ったものですから、
実の中にギュッと色んな物を
凝縮してみましたーーー!ワタシ。



とコーラルマウンテンさんはおっしゃっております^^







今回のラベルも前回同様2パターンで展開中!

右 清水妹作
左 清水姉作


皆様のご注文を心待ちしております^^♪

美豆なコーラルマウンテン
沢山の方に飲んでいただけたら嬉しいな!!
という思いを込めて、
絶妙な焙煎加減でお作りいたします!!
気になる方は是非期待してご注文ください!!!


生産者さんが丹精込めて手摘みしたコーラルマウンテン
私らロースターが真心こめて焙煎させていただきます!!!

店頭ではもちろんですが、
ネット店 << コチラ >> でも
お求めいただけます!!!


今回も限定入荷ですので
美豆さん気になる方はお早めに〜^^

 

 

ここまで前回ブログの引用という名のコピペでした。

----------------------------------------------------------

 

 

 

美人繋がりで?

ハリポタシリーズから一気に大人の女性に成長された

エマワトソン主演「美女と野獣」

(回しモンじゃありません)

 

サントラのデゥエットがあまりに素敵だったので

どなかしら〜?と検索していたらば

アリアナグランデとジョンレジェンドでした。

 

 

このビブラートの微妙なかけ方とか

強弱とか譜面には絶対表しきれないと思うんですよね。
しかも録音は別録りのようで、

相手の息遣いとかアイコンタクトとかジェスチャーとか全く見えない状況で

こんなにも歌い合わせられるって

本当にすごい事ですよね。

自分の中の表現力と想像力を最大限使って、

でも力まず、自然体に

さすがプロだな、と思います。

録音は力んじゃうモンなぁ。。。

こんなに歌えたら気持ちいいだろうなぁ。。。

 

私もお豆さんたち相手に自然体に仕上げられる焙煎人になるべく

日々精進いたしまするm(_ _)m

 

 

 

 

 



 

| ビーンズ | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0)
L字カウンター、棚の完成!!

 

 

先日から行っているビーンズDIY部の活動ですが

今回が最終章です。

 

・・・というほど長くはないですが・・・

前回までのあらすじは   << コチラ >>

 

 

カウンターが設置され、

商品陳列棚も2段目設置したところで1日目が終了。

 

2日目突入です。

 

本日、わたくしめの仕事こちら。

ジョイントコーク。

通称コークボンド。

 

 

 



コークボンドで、ビスが止まらなかった穴の跡や

マステや両面テープを剥がしたときに剥がれた壁を埋めていきます。

 


 

剥がれた個所を手でぬりぬりして埋めていきます。

これ便利〜!!

家の壁の補修とかにも使えるね〜!!

 

 

 

さぁ、陳列棚も4段、壁と合体!!

 

 


 

最終調整をして、

椅子を並べたら

アラ!なんかカフェっぽい?

いえいえ、ひと気のない〜朝の〜コーヒー豆屋で〜

コーヒー豆屋っぽいですね^^

 

 



 

 

商品や備品を並べて

営業スタートです★

 

 

今まで2組のお客様に待っていただくと、

もれなく知らない方とご相席。

 

なんとなーく K I M A Z U I 空気が伝わってきたんで

申し訳ない気持ちでしたが、

L字カウンターにしたことで解消されました!

 

 

若干、席の近さはありますが、

ビーンズに入ったらビーンズファミリーということで 笑

お許しを 。。。

 

 

さぁ、このL字カウンター、

たくさんの出会いを運んできてくれよ〜!!!

 





外を眺めながら

読書しながら

コーヒーでもいかが?

 

お客様がいないときはスタッフが賄いを食べているかも 笑

 

 

 

これにて、2017春ビーンズDIY部の活動報告終了です。


 

 

 

 

 

文中に出てきた

ひと気のない〜朝の〜コーヒー屋で〜の原曲はこちら

 

 

 

| リノベーション | 21:32 | comments(2) | trackbacks(0)
<< | 2 / 68PAGES | >>
2012年3月以前の日記
コチラをクリック


カテゴリー



最近のスタッフ日記



コメントリレー♪






スタッフプロフィール



清水焙煎中 焙煎姿


リンクしてます♪



Twitterでも配信中


CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>



ARCHIVES