世田谷 喜多見 :コーヒー工房BEANS(ビーンズ)スタッフ清水がお届けする
コーヒー、食べ物、音楽などなど好きなことだらけを気ままに綴っているブログ





世田谷 喜多見:コーヒー工房BEANS(ビーンズ)
スタッフ清水姉妹の気ままなブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コーヒーにまつわるエトセトラや工房・カフェの旬な話題を盛り込んだコーヒー日記♪
そして、美味しいものを食べたり飲んだりする食べ物日記。
時々、音楽の話。
お時間あれば覗いてみてくださいね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



<< ビーンズ式 : 本気ペーパードリップ | main | 世界一美味しいラーメン! >>
大山茶師十段とブレンドについて語る





この記事は過去記事から引用してます。


2009年10月に行われた
高島屋SETAGAYAフードコレクションでお隣同士だった
しもきた茶苑大山さん と、ブレンドについてお話した時のブログです。


---------------------------------------------




一週間お隣でご一緒している中で
興味深い話で盛り上がることも度々ありました。



以下の文章は、イベント中に作成し、手直ししたものです。
なんとなくでも、私たち  嗜好品屋  の思いが伝わればと思い、
掲載することにしました。

  ↓
  ↓
  ↓


お茶  と  コーヒー  ですが、嗜好品ということもあり共通点が多々あります。





中でも  ブレンドの話


大山さんはおっしゃいました。

 

「 ブレンド、と聞くと、
 
 【純粋なものに色々と混ぜられて不純なものになる】

  というマイナスイメージが先行しているのが残念ですね。


 私たちの仕事は、

 お客様により買いやすい価格で

 求められているものを作って提供すること。


 単一銘柄だと、とても高くて手が出せないものも、

 産地の持ち味を引き出しつつ

 より お客様に負担のない価格帯

 美味しいものを作ることが仕事です。」





また、味についても

 

「 一口目の印象が、二口目になると、奥行 が出てきて、

 始めの印象がゆらゆらとブレてくる。

 味の変化  が起きているんです。



  三口目、小さい円だった味わいがとても大きな円になる、

  始めは扉を明けたら小さな部屋だと思っていたのに、

 一歩入るととても  大きな空間  に入っていた。

 ブレンドの味をホールケーキに例えると、
 
  単一銘柄だと4分の1の味だけれども、

  多数銘柄合わさり一つの円にして、

  味に  甘味  ・  渋味  ・  苦味  を表現しているのです。




  どの産地のお茶をどの配分で混ぜるか

  その技術こそが私たちの仕事なんです。

   だから私はブレンドのイメージを

   良いイメージに変えたいんです!」

 


大山さんのお話を聞きながら、コーヒーをブレンドする時のことを
考えながら、多いに納得しておりました。









大山さん本当にその通りでございます!
コーヒーもブレンドを作る時は

● どんな味わいのブレンドを作りたいか

● その味を作るためには、どの産地の豆をどのくらいの分量で配合するか

● ブレンドのイメージと豆の持ち味を生かした焙煎度合はどのくらいのローストか

● 試飲


以上の繰り返しで作品を作り上げていきます。


豆の種類 × 配合率 × 焙煎度合



の掛け合わせなので、
無数にある組み合わせの中から、選択し、商品にするわけです。
当然オリジナルブレンドは特に愛着が沸きます!


我が子のようなものです。



是非是非、下北沢にお出かけの際は
しもきた茶苑大山さんにお立ち寄りくださいませ!
茶師十段のお話はとても勉強になります!

 

大山さん。
これからも、世田谷を盛り上げて参りましょうね!

また、ご一緒させてくださいm(_ _)m

| ビーンズ | 08:14 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://beans.setagaya-1.info/trackback/65
トラックバック
2012年3月以前の日記
コチラをクリック


カテゴリー



最近のスタッフ日記



コメントリレー♪






スタッフプロフィール



清水焙煎中 焙煎姿


リンクしてます♪



Twitterでも配信中


CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>



ARCHIVES